いじめられっこだったけどどうやって耐えたか(乗り切ったか) | sktw2s | sa.yona.la help | tags | register | sign in

いじめられっこだったけどどうやって耐えたか(乗り切ったか)

reply

中学生の頃、背が低く割と成績が良くて運動は出来ない子だったので、不良グループの格好のイジメの的になった。

物を隠される、壊される、殴られる、蹴られるなんか割と日常茶飯事だった。


イジメを受けてるんだと分かり、一時期かなり辛かった。

その事を、自分は親に相談したら、親は憤慨し、そして良く堪えたねと言ってくれた。

それから、どうやったら耐える事が出来るのかというのを話してくれた。



まず、相手は「コドモ」だとハッキリ言ってくれた。

そして、僕自身はその子供よりも一歩オトナになれば良いと。

彼らは何故自分たちがイジメをしたいのか理由も分からずにやっている。

僕をいじめるのは仕返しをしなさそうな人間だからいじめていると。

エスカレートするなら、いつでも味方してやる。

でも、お前なら耐えられるはずだとも言ってくれた。


なぜなら、理由が分かっているし、そういったイジメは受けている側がいじめだと意識しなければ悪化する事はないからと

(現在は違うかもしれないが、当時の風潮では実際そうであった)

なにより、高校に行けば自分と同じレベルの連中がうようよ居るから、そういったイジメは無くなるだろう。

だから、三年間笑顔で耐えれば良いと。

そうして、不良だろうとなんだろうと精神面で打ち勝てと。


当時子供だった自分にもとても分かりやすい理論だった。

そして、自分は最後には必ず親という逃げ場所がある事が分かり、本当に安心した。


それから、僕はイジメを受け続けたものの、以前ほど辛くなくなった。

物を壊されたのは、貧乏性だったためにちょっと辛かったけど、身体の傷とかは全然気にならなくなった。

なにより、心の傷をそれ以来全く受けなくなった。

そうして僕は中学三年間のイジメをあっさりと耐え抜くことが出来た。

それから進学先が変わったので、いじめていた連中とは全く顔をあわせることなく社会人として生きていく事が出来た。



まあ、ぐだぐだと駄文を書き散らしたけど、いじめられている子供を守れるのは親しかいないって事を主張したいわけだよ、僕は。

学校とか教師任せにしようとか考えている親は今すぐその考えを直しやがれ、馬鹿野郎。

親が助けなきゃ誰が子供を助けるんだよ!


と、駄文を書き散らしておけば誰か見るかもしれない。

もし、いじめられている子がこれを見たら、親が最後に助けてくれると信じて頼って見ると良い。

とはいえ、全ての親が子供を助けてくれる訳じゃないから、希望を持てと自信持っていえないのが悔しい。


この国はどうなっちまったんだよ、本当に。




明日は学校がある。

いじめられっこにとっては憂鬱な日常が始まるけど、明日は何もない事を祈るばかり。

所詮、僕は口だけだから。

実行力が無いから。

でも、その口だけでもメッセージを出せば少しでも影響を与える事が出来るかもしれない。

それくらいの希望は持ってよいはずだ。


イジメに、サヨナラしよう。

posted by sktw2s | reply (1) | trackback (0)

Trackback URL:

Re: いじめられっこだったけどどうやって耐えたか(乗り切ったか)

中学時代。

reply

わたしは親には頼らなかったなー。

心配させたくなかったから。


誰に言われたわけでもないけど、

「奴らはただの低レベル」と認識してたし、

自分は何も悪いことをしていない、って自信持ってたよ。


自分はいじめられてるんだー、うわーん、

って被害妄想に浸ったら奴らの思うツボ!


当時は、担任教師も出来損ないで、

「仲間外れにされたなら頭を下げて入れてもらえ」

などと宣う奴だったなぁ…。懐かしい。


でも、最終的には親は自分の味方だ、って気持ちは

どっかに持ってたかも。

posted by wzny3v | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.